· 

部材を減らす

前回のブログでは、溜まるほこりにストレスをお抱えの全国の皆さんに
部材を減らすことでほこりが溜まりにくくする工夫をお伝えしました。
今日はもう一つ、掃除の手間を省く工夫のお話。
 
対面キッチンにあこがれてカウンター付きにする方いますよね。
おっしゃれ~な感じを夢見て付けたが最後、
絶対物が置いてない日なんてないんですよ。
 
子供がもらってきたプリントをドサーッ!
旦那が帰ってきて鍵と時計をジャラーッ!
明日も飲むの忘れないようにってくすりの袋ドーン!
 
ね、きっとほかにも細々したもの、置かれる運命なんですよ。
 
ここを掃除するのって簡単なようで簡単じゃない。
整理収納アドバイザー的に言わせてもらうと
物の住所を決めてあげよう!さぁ、みんな正しい場所に片づけて!
ってことなんですが
なかなかね、簡単にいかないんですよ、人間だもの。
 
で、どうするか。
物を置けなくすればいいんです。
キッチンの前に壁は作って手元は隠すけどカウンターは付けない。
ものを置けない幅、奥行きにします。
 
こうすることでさっと一拭きで拭き掃除が完了!!
 
この場所に物がなければスッキリした状態を保つことができるので
生活感が出にくくもなります。
 
部材を減らすことで壁や空間に凹凸がなくなるので
よりスッキリした洗練された空間が出来上がります。
 
この点にも着目しながら施工実例をご覧いただけたらと思います。
 
スッキリした暮らし
SIMPLE NOTEの家づくり。