· 

吹抜けのメリットとデメリット

前回のブログでお話しした吹抜けについてのお話です。メリットとデメリット両方が共存する吹抜けに対し効果的なのがデメリットを最小化する事!(デメリット完全になくせたらいいんですけどね~)
 
まず1つ目の工夫は、“断熱性と気密性を高めること”です。よく聞きますよね、高気密・高断熱。つまり、外部からの影響を受けにくくして中の空気を逃がしにくくするということですね。
 
2つ目の工夫は、“床暖房をつける”ということです。足元が暖かくなれば、体感温度がグンとアップするからです。
エアコンの空気は、足元まで届かないまま自然と吹抜けに逃げていってしまいやすいため、足元から暖めることによって熱が逃げるデメリットを最小化するというわけです。
 
最後の3つ目の工夫は意外な(?)目の付け所。そこか!ってところです。次回のブログをお楽しみに♪
 
メリットとデメリットの共存
SIMPLE NOTEの家づくり。